怖い話体験談

怖い話体験談をアップしていきます

2014年05月

実際に体験した心霊現象、怖い話など体験談を綴っています。

危険な物件は貸さないようにして欲しいです

アパートを借りる時、前に誰が住んでいたか、またそこで何か嫌な事件が起こらなかったかなどということは、普通の人ならあまり考えないのではないでしょうか?
それよりは、駅に近いか、とか日当りはどうか、部屋の使い勝手や設備等、実際的なことの方に頭が行くものだと思います。

また、例えばアパートの部屋で自殺や殺人事件などが起こっても、それは次に借りる人には言わなくてはならない義務が不動産会社にありますが、その次の人にはもう言わなくて良いことになっています。ですから、もし、前の人が何らかの心霊現象に悩まされてそのアパートを出たとしても、それは次の人には知らされません。
続きを読む

息子は分かっていた

私は霊など一切見た事がありません。
見える人には見えるのだろうと思っていますが、私には縁のない話
だと思っていました。

しかし、今年の夏にそれが変わりました。
今年の夏不思議な体験をしました。

不思議という言葉を使ったのは本当に不思議な経験だった為で、
恐怖感はそれほどありませんでした。続きを読む

高校生の時に不思議な体験をしました

この話は、私が高校生の時に起こった内容です。それは私が高校生の時に、試験週間の夜に起こった事でした。その夜は、疲れていて、試験の勉強をしたくないと思っていたのですが、中間試験だったので、どうしても夜遅くまで起きて勉強をする事が必要だったのでした。

そして、夕御飯を食べて、自分の部屋で試験の勉強をしていました。すると、なんだか疲れてきて、眠たくなってきたのです。しかし、今寝てしまうと、起きる事ができないくらい疲れていると思っていたので、ガムを噛んで寝ないように気を付けていました。続きを読む

もうひとりのMちゃん

これは、私がまだ小学生の頃の話です。


休日の昼間のこと。私の家に、友人が突然やってきました。その子は同級生のMちゃん。いつも遊んでいた覚えがあります。

『うちで遊ぼうよ』
Mちゃんがそういうので、一緒にMちゃんの家に向かいました。変わった様子もなく、違和感も特に感じませんでした。

Mちゃんの家に着き、鍵を開けて家の中に入ると、誰もいません。どうやらMちゃんのお母さんは出かけているようでした。とりあえず座って、Mちゃんの飼っているハムスターを観察していると
『ねぇ、おやつ食べる?』
Mちゃんはお菓子をお皿に入れて出してくれました。
「ありがとう」
今思い返すと、それは全て一人で食べたような気がしてなりません。続きを読む

霊感のない私の心霊体験

私は霊感と呼ばれるものの類いが自分にはないと思います。
今まで幽霊を見たこともありませんし、怖い経験をしたこともありません。

怖い話を苦手なせいか、お化け屋敷や怖い場所に近寄らないせいか、とにかく怖い心霊体験とは無縁の人生をおくってきたといっても、過言ではありません。

そんな私でも不思議な体験をしたことは何度かあります。
それは決まって親しい人が亡くなったときで、不思議だなと思いますが、みんな知っている人なので怖いと思ったこともありません。
続きを読む