私が中学生頃の心霊体験です。
私には4つ年下の弟がいます。そして、父親と母親がいて、4人家族です。
私が中学生頃の出来事なのですが、家族4人でどこかの温泉だったかと思いますが、旅行にでかけました。
その日の宿は、4人で一緒の部屋に泊まりました。
何事もなく一日を過ごし、宿でまったりしていましたが、温泉も行き、食事もすませて部屋で過ごしていた時です。
隣の部屋から、「ドンドン!」という大きな音が聞こえてきました。
はじめは、「隣の部屋の客うるさいなあ・・・。」というぐらいの気持ちで聞いていましたが、そうは言ってられないほど、何度も何度もドンドン音がするようになりました。
家族みんなで聞いていましたが、もう夜遅かったこともあり、その日は寝ることにしました。
寝ている間はドンドンという音もあまりならず、(何回かはなっていましたが・・・。)寝ることができました。
翌日、そこの宿に泊まるのは一泊だけでしたが、一応宿に苦情はいれようということになり、昨晩の話を宿の方にすることになりました。
話してみたところ・・・。
宿の方にびっくりされてしまいました。
なぜなら、私たちの泊まった部屋の隣には、部屋などなかったのです!
そう宿の人に言われ、急いで確認しに行ったところ、確かに部屋などありません。
音が聞こえてきた位置から判断して、絶対にあると思われるところに部屋がないのです!
部屋がない、つまり、壁だけというか、とにかく音がなるようなはずがない空間になっていたのです!
それではあの音はなんだったのでしょうか?
隣から手でたたいているような「ドンドン」というあの音は・・・。
10年近く経った今でも、忘れられない記憶として、あの時の景色や気持ちや、もちろん「ドンドン」という音まで鮮明に覚えています。
私の弟でさえも、鮮明に覚えているのです。
しかし、さらに怖いことに・・・、
なんと、私の両親は覚えていないというのです!
嘘をついているような感じは一切ありません。
年だから忘れっぽくなるのは当然ですが、それでも、まったく覚えていないなどということはありえません!
あの音を一緒に聞いて話しましたし、苦情を言ったのは両親ですし、その後も何度か話しています。
はじめは自分の記憶違いかとも思いましたが、弟もはっきり覚えている時点で、現実の出来事に間違いありません!
あの音がなんだったのかも気になりますが、どうして私の両親の記憶から消えてしまっているのか・・・。
恐ろしいです。